食べたーい度数:☆☆☆

第8回:暖暮(神田店)

食べたい度数:☆☆☆☆
__iso-2022-jp_B_MjAxMDExMTcbJEJDSEprGyhCMDEuSlBH__.jpeg
 大きな仕事が終わった後などに、自分へのご褒美に食べていた博多系とんこつラーメン「暖暮」神田店が昨年11月21日に突如小川町から撤退した。すぐそばのビルで仕事をしていたプチ常連のS君ですら、寝耳に水の事件だった。
 ラーメンは大好きだが、ラーメンについて書くとなると偉そうな方々があまりに多すぎ、若干引いてしまうところもあったが、やはりラーメンの記録、いや記憶は大事だなあと改めて思った。
__iso-2022-jp_B_MjAxMDExMTcbJEJDSEprGyhCMDMuSlBH__.jpeg
 写真は閉店二日前に食べた折のもの。僕自身半年振りくらいのご無沙汰。いや〜それくらい間を置かないと、すぐにS君みたいにたっぷんたっぷんになっちゃいそうで(^^;)。そんな僕だってすっかり腹の周りには肉襦袢!
 さて、じっくりとぶたさんのエキスを抽出したスープは健在。ただ、昔はあったパンチ力が弱く、いささか焦点が定まらない感じ。スープはもう少しずっしりしていて、それが好きだったんだがなあ。しゃばしゃばしたスープカレーをご飯にかけたカレーライスが頭をよぎった。それでもやはりこのラーメンの完成度は高い。一流のオケがちょっと注意力散漫になってもなんとなく乗り切ってしまうような、そんな安定感は最後まであったな〜。できうるなら涙でスープがしょっぱくなるような感動が欲しかったが。
今までおいしいラーメンをありがとう。

 この後「暖暮」は池袋に進出した。
激戦区でも頑張ってね!

ラーメン「暖暮」のホームページ
http://www.danbo.jp/
【とんこつの最新記事】
posted by yosshy at 12:00 | Comment(5) | とんこつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。